ペリエ・ジュエ・ベル エポック ブリュット ブラン [2008]年(750ml)【スパークリングワイン】【発泡】【白ワイン】【辛口】

50%OFF ドルーアン・ラローズ / グラン・クリュ クロ・ド・ヴージョ 2012年 赤ワイン ワイン フランス 750ml / ブルゴーニュ-コート・ド・ニュイ・その他

[1996] コント・ラフォン ムルソー・ペリエール

50%OFF ドルーアン・ラローズ / グラン・クリュ クロ・ド・ヴージョ 2012年 赤ワイン ワイン フランス 750ml / ブルゴーニュ-コート・ド・ニュイ・その他


2012 CLOS DE VOUGEOT GRAND CRU / DROUHIN LAROZE

ジュヴレ・シャンベルタンの老舗ドメーヌ
グラン・クリュを6つも所有する「ミスター・グラン・クリュ」。
肉厚でパワフルな味わいのクロ・ド・ヴージョ。


ドルーアン・ラローズは1850年の設立以来、ジュヴレ・シャンベルタン村
にて5代に渡ってワイン造りを続ける、家族経営のドメーヌです。

シャンベルタン・クロ・ド・ベーズをはじめ、ラトリシエール・シャンベルタン、
シャペル・シャンベルタンなど、綺羅星のようなグラン・クリュを6つも所有しています。
その畑はどれも「特級畑の中でも最良の区画にある」と言われ、
どのワインも非常に人気が高くなっています。

さらに、所有するグラン・クリュの1つであるボンヌ・マールの面積は実に1.39ha。
なんとその面積は、ジョルジュ・ルーミエを僅差で破り、ヴォギュエに次ぐ大きさなのです。
また、生産量が極端に少ないことで有名なミュジニーも
1996年より手に入れ、ブルゴーニュ中の注目を浴びました。

まさにブルゴーニュファンにはたまらない、
垂涎の銘柄がずらりと顔を揃えるドメーヌです。


ワイン造りにおいて、現在の当主、フィリップ・ドルーアン氏はこう語ります。
ワインで一番大事なのは、素材。素材が良ければ、あえて何かしようとしない方が良い。」と。

素材の良さを生かし、エレガンスを求め、香りを最優先に考えた抽出を行うため、
ピノ・ノワールの本来の魅力である、香り豊かで繊細な味わいを
楽しむことができます。

また、安定した高い品質を誇り、
比較的若いうちからでも楽しめる造り
となっているのも魅力の一つです。

ブルゴーニュのコート・ド・ニュイの中でも、
グラン・クリュ(特級)として最大の面積を誇る畑がこのクロ・ド・ヴージョ。
面積に比例するように所有者の数も多く、
約80の所有者が畑を分割してワインを造っています。

ドルーアン・ラローズは老舗ドメーヌらしく、それだけ広い畑の中でも、
西側の端である「Plante l'abbe」 と「Quartier de Marei Haut」と
呼ばれる斜面上方にある抜群の区画を所有しています。
あのメオ・カミュゼの畑の南に位置し、所有面積は1ha。

クロ・ド・ヴージョの畑にはドルーアン・ラローズが栽培しているブドウの中でも
最も樹齢が高い木々が植えられています

2012年、4月の霜や6月7月の雨などドメーヌの手腕が試される年でした。
8月から9月までの暑い天候によって、ブドウは大変良く熟し最終的にグラン・クリュ畑では、
非常に低い収量となりましたが、豊かさと凝縮感がありながら、
しっかりとしたフレッシュさも残したワインに仕上がりました。


ドライローズ、スグリ、ラズベリーの芳醇なアロマは、甘く熟したニュアンスがあり、
森のヒントとともに、華やかなアロマが広がります。ボディはしっかりとして肉厚なのに口当たりはスムーズ
果実の深み、緻密に構成された味わいは余韻にまで優雅に保たれ、
なめし皮やシガーのブーケが味わいに一層深みを与えており、華やかな旨味とともに、極上の余韻へと導きます。

飲み頃:~2030年
品種:ピノ・ノワール 100%
評価:ワインアドヴォケイト誌(パーカーポイント) 90点獲得

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。